Posted on 0 comments

ムカつくあいつや上司の悪口

今の上司は、配属されて3年と数か月。 
着任したときから異動前のお店では異動が決まった瞬間、全員がバンザ~イ?したと聞いていた。
長くこの会社で勤務しているけど、そんな人いるの???

答えはあっけなっくわかった。
本当だ、この人とは言葉のキャッチボールができない。
どこにボールがとんでいくか全くわからない、変化球の連続。
意図もつかめない。
熱い人なんだけど、言動が全く伴わない。
朝いちばんから細かい指示がとんできて、今、それしなきゃいけないの・・・
優先順位が全くわかりません。

それでも、空気を悪くするのも嫌だし、なんとか歩みよろうとしてます。
普通の感覚でしたことですら「そんな社交辞令はいらない!」
いやいや、エレベータにはさまりそうだったので開けるボタンを押しただけです。  
 
一方で部署的に「自分の味方でいてほしい。」
(最初から、もし自分の送別会の時は、お金だすから、必ず出席してほしいと言ってたなー)

ひとつひっかかると、すぐにミ-テイングル-ムに呼ばれ、話をしよう、意見をすりあわせることが大事という。
でも、すでにヒートアップしていてお話になるのだろうか、絶対ならない。
何時間も変化球投げられ続けると、頭がボーとしてくるし、
結局「わかりました。」しか受け付けない。 
ふと、冤罪ってこうやっておこるのかも。とも感じるくらい。
イエスしか言えない状況にどんどんおいこまれていくんです。

要するに、自分はここではトップ、上司のいうことを聞かないなら、理由書をかかされるということになります。
頭はまわる人だからパワハラにはならない手は打ってあるんだろうなー 
って感じる。

嫌な上司がいるからって仕事わ変えてはきりがない。
今回の人事異動は残留決定で、ひとりをのぞいてがっかりしてる・・・。

そのひとりは、上司の金魚のフンくんは、上司にやらされてるから、今ではいつも一緒にいるので
言動が似てきた。気づいていないのは本人だけだよ、多分。
恩恵に預かるため?評価ほしいもんねー

お決まりのセリフは「これは指示ではなく命令です!」政治家みたいだねー

負けない、負けない。明日もサラリとかわそう。
私は少しオトナになれそうだ。